SMASH

Lesson1: Pilot「私をスターにして」

2013年5月26日

SMASH1
(c)2012 Universal Studios. All Rights Reserved.

皆様こんにちは!Amです☆
皆様、ドラマのSMASHはご覧になったことがありますでしょうか?

スティーブン・スピルバーグ自らのアイディアからスタートして、実現した超大型シリーズのドラマで、2012年2月に米3大ネットワークのひとつ、NBCで放送スタートしてから大人気のドラマです。スタッフには映画や舞台、音楽、各界のビッグネームが集結し、マンハッタンのブロードウェイを舞台にミュージカル製作の裏側を描いた話題のドラマでアメリカでも第2のSATC?と言われています!。

今回、「恋と仕事に効く英語」とSMASHのDVD発売・販売元ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントが共同でこのSMASHのシーンから役立つ英語フレーズ集を紹介することになりました!
是非、これからも読み進めながら英語の学習をしつつ、ドラマをお楽しみください!

Lesson1: Pilot「私をスターにして」

Story


人気作曲家コンビ、ジュリアとトムは、マリリン・モンローの人生をテーマにした新作ミュージカルを製作するため、プロデューサーのアイリーンと組む。そこに演出家デレクも参加し、主演女優探しが始まる。マリリン役オーディションに現れたのは経験豊富なブロードウェイ女優アイヴィーと、新人女優カレン。デレクはカレンの才能に目をつけ、アイヴィーと役を競わせる。

【単語】
・you know what? …知ってる?
・competitive…競争の激しい

a. Ellis to Tom / Julia


Let me get that out of your way.
※アシスタントのエリスがトムとジュリアにカバンを届けるシーン。”Let me”で、「~しましょう」という意味になります。”Let’s”はlet usの略で「みんなで~しましょう」というニュアンスですね。また、同じような表現で”why don’t”もあります。

Let me introduce myself. My name is Yumi Hamamura. 自己紹介をさせてください。私の名前はハマムラユミです。

Let’s (let us) go to Broadway. ブロードウェイに行きましょう!

Why don’t we study English? 英語を勉強しませんか!?


今日は1回めのレッスンですのでとても簡単なものにしてみました!
ドラマでは、たくさんの役立つ表現が出てきますのでこれからもどしどし紹介していきますね!


この投稿で「なるほど!勉強になった!」と思われた方は「いいね!」をよろしくお願いいたします!

b わたしの英会話/女性のためのマンツーマン英会話スクール

Read More